読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さあ、ANAマイルでパリにいってみようか?

ANAの特典航空券を使い、格安でパリ旅行へ行こう!

海外ホテル予約も迷わない!格安でパリ旅行へいこう!

海外ホテル クレジットカード パリ 旅行計画 特典航空券

f:id:kenbou89:20170210000040j:plain

こんばんは、”けんぼう”です。

今年9月に特典航空券でパリ旅行に行くのですが、 初めての海外旅行のため、色々と調べて、調べて…頭の中がぼーん。状態です。

 

英語は話せない、もちろんフランス語も話せない。

言葉は通じるのか、食事はどうしようか?観光は?などなど、余計なことを考えて迷いはじめるA型気質が全開です。

 

その中でも良くわからなくなってしまったのが「ホテル選び」でした。

特典航空券はあるものの、これはあくまで日本とパリの往復用。ツアーとは違うので滞在中のホテルは自分で手配する必要があります。

 

しかし、特典航空券を取得して海外旅行に行かれている方のブログをみても、 皆さん旅慣れているのか、ホテルで困ったという記載をほとんど見かけない…

 

と、いうわけで、初めての海外旅行、英語もフランス語も読めない、話せない”けんぼう”が 納得できるホテル選びをするまでに至った考え方を記載します。

参考になるとよいのですが…。

 

飛行機はビジネスクラスで!

何度も記載していますが、パリ行きの航空券は、ANAの特典航空券です。

ポイントサイトなどで貯めた ANAマイルを特典航空券に交換して入手しました。

 

羽田→パリの往復ビジネスクラス航空券は9万マイルと交換できるため、2人でパリに行くには18万マイル必要です。

”けんぼう”は「マイルを貯めようかな?」と思ってから約10ヶ月で18万マイルを貯めました。

 

ホテルはマイル(スカイコイン)では泊まれない?

まず考えたのは、「ANAマイル、もしくはANAスカイコインを使ってホテルを予約できないか?」ということです。

マイルならまだ9万マイルほど残ってますし、できるだけお金を使いたくない!

 

ですが、結論としては「マイル(スカイコイン)でホテルのみの予約はできない」でした。 航空券も一緒に購入する「旅作」もしくは「ANAハローツアー」であれば スカイコインでホテル予約は可能なのですが、航空券もセットであることが必須であるため、特典航空券と組み合わせてホテルのみの予約をすることはできませんでした。

 

となると、ニコニコ現金(カード)払いしかありませんね。

時期や宿泊場所にもよりますが、ホテル代も安くはないので、少しでもお得に、良いホテルを見つけようと、12月、1月はずっとWEBサイトとにらめっこしてました。

※ホテル探しがまた楽しいんだ…

 

宿泊したいホテルの条件は?

さて、人によって泊まりたいホテルの定義は異なると思いますが、 我が家では以下の条件で探しました。

 

 条件1 バスタブがあること

 アトピー肌のため、シャワーだけというのは少し厳しいのです。このため、バスタブがあるホテルを条件にしました。

しかし、「バスタブ、またはシャワー」というホテルの多いこと!

「バスタブ」が付いているホテルは、日本だと当たり前なのですが、 パリはそうではないらしい。

そんなわけで、必ずバスタブ付きの部屋になるように「バスタブ付き」と 書ききっているホテルに限定して探すことにしました。

 

条件2 キッチンがあること

少なくとも「お湯」が沸かせて、お部屋で簡単な料理ができることを期待しています。

こちらもアトピー対策なのですが、いつも食べている玄米などをもって行き、食べられるようにしておきたいというのがあります。

 

条件3(宿泊場所) ルーブル美術館の近く

旅行のメイン目的がルーブル美術館をはじめとした観光なので、 夜、歩いて美術館から帰れるくらいの距離が望ましいです。

暗くなってから地下鉄に乗るのも怖いというのもあります。

 

条件4(予算) 6泊で18万以内(1泊3万まで)

当初は1泊2万円以内で!と思っていたのですが、 さすがにルーブル界隈で希望の条件を満たそうとすると1泊2万円は無謀だったので、予算を上げました。

ルーブル界隈といえば、日本でいうと東京駅付近でしょうか?

まあ、高そうだというのはわかりますね(^^;

 

条件5(広さ) テーブルがおいてある広さであること

さて、だんだんわがままになってきました。

以前”けんぼう”夫妻が沖縄に旅行した際、朝はブッフェ、 昼は外のレストランなどで食事し、 そして夜はルームサービスなどで済ませていました。

夜道を歩くリスクを減らしたいこともありますが、 ディナーを食べにレストランへ行くというよりは 外で惣菜などを買ってきておちついて食べたい。

そのためにテーブルは必要だよなぁと思っています。ただ、「テーブル付き」かどうかは検索条件にないんですよね。しかしながら、部屋のサイズが22平米くらいではテーブルは置けない。

そのため、ちょっと広めの部屋、そして部屋の写真に テーブルが映っているものを選択しました。

1週間泊まるので、1、2回くらいは夜のレストランに行きたいですがw

 

オススメのホテル予約サイトは?

希望がある程度まとまったところで、希望に沿うホテルを検索しましょう。

日本国内のホテルであれば、「楽天トラベル」「ヤフートラベル」「一休.com」「じゃらん」などで ホテルを探すのが一般的と思いますが、海外のホテルの場合、

  • エクスペディア(expedia.com)
  • ホテルズドットコム(hotels.com)
  • ブッキングドットコム(booking.com)
  • kaligo.com

が有名どころになりますね。

いずれも日本語で情報が得られ、かつ円建ての価格がわかるため、使いやすいサイトです。「わかりやすさ」は初心者には大事ですよね。

 

ホテル設備は「ブッキングドットコム」で絞り込め!

あまたのホテルの中から希望ホテルを決めるには、以下の順序で検索し、絞り込んでいきます。

①設備の条件を満たすホテルを絞り込む

部屋の設備については「ブッキングドットコム」が選択条件が多く、絞込みしやすいです。 ただし、サイトごとに記載している内容が異なったりするので、まずは「ブッキングドットコム」で絞込み、そのあとで裏を取るために「エクスペディア」「ホテルズドットコム」で同じホテルの詳細情報を確認するのが良いですね。

条件 ブッキングドットコム エクスペディア ホテルズドットコム
バスタブ
キッチン 「自炊」 「ミニバー」
防音 × ×
ツインベッド × ×

ここで、なぜ「防音」をチェックするのか?と思った人はするどいです。

パリのホテルは、昔の建物を使っているものも多く、遮音性はあまりよくないものが多いとのこと。

音を気にする人は「防音」にもチェックですね。

※なお、kaligo.com はホテルの設備情報が皆無のため、ホテルの選定には向きません。

②地図でロケーションを確認して、ホテルを絞り込む

ロケーションに関しては「エクスペディア」「ホテルズドットコム」「ブッキングドットコム」のいずれでも同じ情報が得られます。

そのため、ロケーションの確認までは「ブッキングドットコム」で やってしまってよいでしょう。

 

ホテルの最安値は会員価格を確認しよう!

ホテルの最安値は「宿泊費の割引」「ポイントによる還元」「マイルによる還元」の3種類で考えます。

 

宿泊費の割引

①会員価格

まずは王道、会員登録をしましょう。会員登録をするとより安い会員価格が表示されます。

安くなる幅はホテルによって異なり、割引対象外のホテルも存在します。

いずれにしても、最安値のホテルを探すには 「エクスペディア」「ホテルズドットコム」「ブッキングドットコム」の 全てに会員登録しておくことが最低限必要です。会員登録は無料なので、リスクはありません。

②クーポン

各サイトで提供している割引クーポンで、ホテル予約が安くなります。

ほぼ常時配布されているものです。

クーポンにも割引対象外のホテルがあるので、泊まりたいホテルがクーポンを 利用できればラッキーという感じですね。

③セール

セールは不定期なのでいつ安くなるかわかりません。宿泊日が直前になると多くなる傾向のようです。

たまたまお目当てのホテルが対象ならラッキーくらいで考えるとよいでしょう。

 

ポイントによる還元 

ポイントサイトを経由して予約することで、以下のポイントが還元されます。

ただし、「ホテルズドットコム」および「エクスペディア」の クーポン値引きとの併用はできません。

(会員価格との併用は可能)

 

ポイントによる還元をとる場合は「ホテルズドットコム」のクレジットカード制限なしクーポン5%と組み合わせるか、「ブッキングドットコム」で予約する場合に限られます。

ただし、エクスペディアもポイントサイトでの還元率が6%と結構高いため、 あえてクレジットカード制限のあるクーポンを使わずに ポイントサイト経由で予約することもアリだと思います。

ポイントはANAマイルに交換できますしね!

 

ポイントサイトでの還元率(2/5現在)

サイト ホテルズドットコム エクスペディア ブッキングドットコム
ハピタス 3.6% 6.1% 2.4%
Gポイント 3% 6% 4%
モッピー 3% 6% -
ポイントタウン 2.3% 2.3% -
ちょびリッチ 3.5% - -

 

マイルによる還元

ホテル料金の割引、ポイント還元のほか、マイルで還元する予約サイトものもあります。

 

「kaligo.com」

ホテル予約の際に、マイル還元があるという、面白いホテル予約サイトです。

こちらのサイトでは、ホテルの設備情報で絞込み検索ができないため、ホテルの選定には向きません。

そのため、「ブッキングドットコム」などでホテルと部屋タイプを決めてからこちらのサイトで予約することになります。

予約は「返金不可」のもののみです。

なお、ANAマイルの還元率は3%未満と、お得度は低いのでANAマイルを貯める方には向きません。British Airways のマイルを貯めるとお得になります。こちらのマイル還元率もホテルによって異なります。

 

とりあえず「予約キャンセル可」の条件で予約する!

さて、ホテルがだいたい絞り込めたところで、いよいよ予約しましょう。

ホテル予約サイトでは、不定期にセールやお得なクーポンを配ることがあります。また、価格は常に変動し、宿泊日が近くなると安くなるホテルもあります。

ただし、これらは常に行われているわけではなく、 半年先の宿泊予約のセールなどはほとんどありません。 また、人気の部屋はセールに関係なく埋まってしまいます。

 

一番良いのは最安値で予約できることですが、 希望の部屋が埋まってしまっては元も子もない。このため、希望の条件を満たすホテルが決まったら、あまり深く考えずに「今、一番安いサイト」から「キャンセル可」のプランで予約してしまうのがベターです。

キャンセル可であれば、あとから安いプランが出たときに予約しなおす、ということもできますし、旅行日程を変更する場合にも対応できますしね。

まずは、一生懸命吟味して決めた部屋を現在の最安値のサイトで予約し、すっきり安心してしまいましょう!

 

で、結局どこで予約すれば一番お得なの?

それでは「ブッキングドットコム」「エクスペディア」 「ホテルズドットコム」などたくさんの予約サイトの中から、一番お得なサイトを決めましょう!

 

…はい、決めるのは無理でした!!

 

結局のところ、「セール」や「クーポン」が最安値に関係するため、どこから予約したら一番お得になるか?ではなく、「セールのタイミングをうまくつかめるか?」と いうことになってしまうんですね。

セールがいつ行われるのかは予測はできても確実ではありません。このため、 安くなるのを待つのではなく、一度「キャンセル可」で予約しておいて、後からよりお得なセールなどが 発生したら予約変更する、これしかないです。

 

というわけで、各予約サイトで最安値が抜き出ていればそのサイトで予約をすればよし、価格がほぼ同じ場合は支払いしたいカードによって決めるのがベストだと思います。

 

先ほど、クーポンによるホテル料金の割引があることを書きましたが、 クーポンは基本的にホテル料金を支払うクレジットカード会社が提供するものです。

そのため、支払いに用いたいクレジットカードの種類別に、以下のホテル予約サイトを 利用するのが最も妥当と考えられます。

 

「マスターカード」で決済したい人

「ホテルズドットコム」で9%割引クーポンを利用して予約する。

「アメックス」で決済したい人

「エクスペディア」か「ホテルズドットコム」で8%割引クーポンを利用して予約する。

「ダイナース」で決済したい人

「ホテルズドットコム」で8%割引クーポンを利用して予約する。

「JCB」カードで決済したい人

「エクスペディア」で8%割引クーポンを利用して予約する。

「VISA」カードで決済したい人

残念ながらVISAカードには割引クーポンが存在しないため、以下(1)~(3)のいずれかを選択することになります。

  • (1)ポイントサイト経由で3.6%分のポイントを貰いつつ、「ホテルズドットコム」で5%割引クーポンを利用して予約する。
  • (2)ポイントサイト経由で3.6%分のポイントを貰いつつ、「ホテルズドットコム」のRewardsを貯めて予約する。※Rewardsは10泊すると1泊タダになります。実質10%還元なので、年間11泊するのであれば一番お得になります。
  • (3)ポイントサイト経由で6%分のポイントを貰いつつ、「エクスペディア」で予約する。これは実質的に5.4%のANAマイル還元と考えることも可能ですね。

 

”けんぼう”は「ANA VISA ワイドゴールド」で支払いたいので 「VISAカードで決済したい人」の(1)~(3)から選ぶことになります。

 

クーポンやセールはウォッチしておく

先に記載したとおり、ホテル予約サイトでは、 色々なタイミングで「セール」や「クーポン」が発生します。

そのため、お得な条件が発生したら、予約をキャンセルして再度お得な条件で予約しなおすのもありです。

また、旅行真近になったら予約を「返金不可」の条件に切り替えて安くするなども考えられますね。

 

まとめ

結論を再度記載します。

ホテルを選ぶ場合は以下の順序で作業しましょう。

 

●「ブッキングドットコム」で設備条件からホテルを絞り込む

●「ブッキングドットコム」でロケーションからホテルを絞り込む

●「支払いたいクレジットカード」でホテル予約サイトを決める

●「キャンセル可能」の条件で予約する

●「キャンセル可能」の期限が迫ったら、最安値を再確認して予約変更を検討

 

これです!これでもう悩まないで済みますね!

よかった!

 

さて、そろそろ予約しようかなと思います。

予約に当たって、実際に検討対象に挙げたホテルを紹介できればと思います。