さあ、ANAマイルでパリにいってみようか?

ANAの特典航空券を使い、格安でパリ旅行へ行こう!

セディナゴールドカードの条件クリア!わくわくポイントが 7,100ポイント付与されたよ!

f:id:kenbou89:20170208001550j:plain

こんばんは、”けんぼう”です!

 

2月末に申し込んだセディナカードですが、クレジットカードの利用で「わくわくポイント」がもらえるキャンペーンの 7,100ポイントが付与されました!

 

条件はnanacoチャージでクリア

ポイントを獲得するには、ショッピング5万円以上の利用が条件だったのですが、nanacoチャージでもOKとのことでしたので、nanacoチャージ5万円で条件をクリアしました。

時期的に、固定資産税の支払いにnanacoを利用する機会がありましたのでちょうどよかったですね。 

 

そんなわけで、5月末にセディナゴールドの「わくわくポイント」が7,100ポイント付与されました。意外に早かったです。

f:id:kenbou89:20170611210926j:plain

 

「わくわくポイント」はGポイントに等価交換可能なので、ANAマイルに交換しようと思います。というか、それ以外に魅力的な交換先がないという…。あってよかったGポイントルート、ですね。

 

ポイントは、「わくわくポイント」→「Gポイント」→「メトロポイント」→「ANAマイル」の順に交換することで、7,100ポイントのわくわくポイントを 6,390マイルにすることができます。

 

というわけで、早速交換を申請しました。

f:id:kenbou89:20170611211417j:plain

っと、わくわくポイントは1,000ポイント単位でしか交換できないようです…。

それならば、ということで 7,000ポイントを交換しました。

 

わくわくポイントからGポイントへの交換は1~10日で完了ということだったのですが、ポイント交換が完了したのは 6/8 でした。

せっかくなのでGポイントからメトロポイントへの交換も手続きをしてみます。 

f:id:kenbou89:20170611212036j:plain

 

これで手続き完了です!メトロポイントまで到達すれば、ANAマイルまではあと一歩ですね!

Gポイントからメトロポイントへの交換には 5%の手数料が取られますが、Gポイントのサイトで掲載されている案件を何か行い、ポイントを獲得すれば返ってきます。

”けんぼう”の場合、ヤフーショッピングで何か購入しました(笑)。

 

セディナゴールドカードは最強の海外キャッシングカード

セディナゴールドカードは海外キャッシングの手数料が無料という大きなメリットを持つカードです。なので、海外で現金を用意するためのカードとして契約しました。

しかも、ネットで繰上げ返済が可能なので、返済もラクラクです。帰国後すぐに繰り上げ返済することで、利息すら少なく抑えることができますね。

 

#…あとは実際に使ってみてですねぇ(^^;

 

最近ユーロも変動が激しいので、手数料も大事ですが、為替しだいの気がする…

 

さて、以下は今行われているキャンペーンです。参考までに。クレジットカードをご契約されるときはポイントサイトからセディナカードのページにリンクしてくださいね。

www.cedyna.co.jp

 

■関連記事