さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

ANAの特典航空券でパリに行きました!ビジネスクラスもパリもすごかった!また行きたい!

【パリ街中の移動に超便利】初めての海外旅行でもUBERに乗れたよ!らくちん観光のススメ!

f:id:kenbou89:20171007002354j:plain

こんばんは、けんぼうです!

※写真は、エッフェル塔をバックに、アレクサンドル3世橋を収めたものです。

 

パリはコンパクトな街で、エッフェル塔からノートルダム大聖堂まで、主要なスポットを歩いて観光することもできてしまいます。

但し、実際にやろうとすると、移動だけでとんでもない時間がかかりますが…。

 

観光1日目に「ルーブル美術館」を堪能した私は、疲労困憊でした。

本来ならば、観光2日目に「ベルサイユ宮殿」に行く予定でしたが、1日目の疲労が思ったよりも大きいので急遽予定変更。

2日目の観光午前中だけにして、午後は休憩にしよう!」と。

 

ベルサイユ宮殿に行くことはできたでしょう。しかし、旅行は7日間。残りの日程の中にはディズニーランドも含まれています。

慣れない土地、なれない言葉。ここは無理せず、いったん休息しよう、ということにしたのです。

 

「だったら、奇跡のメダイユ教会に行きたい」

パリのパワースポットとして有名な「奇跡のメダイユ教会」。

メダイユ=お守りと考えていただければわかりやすいでしょうか。

 

パリのパワースポットでお守りを購入する、そんなひそかな野望があったのですが、当初の予定では最終日に、時間と気力、体力があったら行く予定でした。

 

ですが、この教会、アクセスがあまりよくないんです。

地下鉄を駆使していくことは可能なのですが、その後、別の観光スポットへ向かおうとすると、意外に選択肢がないという・・・

 

というわけで、2日目の観光は、急遽UBERを試してみることにしました。(すごい判断)

 

ホテルから奇跡のメダイユ教会へ

初めてのUBER、しかも海外。

 

アプリの操作は間違えていないか?

自分の位置は正しく伝わっているか?

本当にちゃんと迎えに来てくれるのか?

 

など、不安でいっぱいでしたが、迎えに来てくれる車両の位置や、「あと○分で到着」といった情報がリアルタイムで表示され、無事、拾ってもらえました(笑)

 

不安を取り除くためのユーザへの情報提供はすばらしいですね。

 

「ケンボウ(仮)?」と、UBERに登録しているユーザーネームを確認され、「YES!」と答えて乗り込むと、あとはそのまま目的地までレッツゴー。名前の確認は重要ですよね。

 

歩くと30分はかかるであろう目的地まで、わずか数分、しかもサンジェルマンの町並みを堪能しながら、です。特に会話する必要もなしで、あっという間に到着しました。

f:id:kenbou89:20171007004407j:plain

料金は8.11ユーロ。事前に登録しておいたアメックスゴールドからの自動引き落としなので、現金のやり取りは不要です。

 

午前9時5分、目的地に到着。

早速教会へ。ものの15分でメダイユを入手するという目的は達成してしまいました。

 

さて、次の目的地へ。と、その前に、奇跡のメダイユ教会の隣には「ボン・マルシェ百貨店」という、パリの老舗百貨店があるんですよね。

私たちは、ボン・マルシェの高級食材店である「La Grande Epicerie de Paris」に立ち寄り、いかにも高級そうなチョコや紅茶、コーヒーなどの食材をおみやげに購入。次へと向かうのでした。

モノプリとは一味違ったラインナップがそろっており、ワインとチーズ、惣菜にパンもおいしそうなものが売っているので、この近くに泊まるのであれば、重宝しそうです。

 

 メダイユ教会からエッフェル塔へ

次はエッフェル塔です。

UBERアプリには少し慣れたのですが、配車依頼の際に留意したのが「車が停車できる場所で待つ」ことです。

パリは路上駐車も多いので、なるべく見通しのいい場所で待つことも心がけました。

その結果、特に問題なく見つけてもらうことができました。

 

UBER、超楽で便利じゃね!?と思った瞬間はこのへんですw

 

f:id:kenbou89:20171007010140j:plain

 奇跡のメダイユ教会からエッフェル塔まで、8.11ユーロ。約1100円ですね。この時点でまだ朝の10時です!高級スーパー(googleマップにそう表示される)の中でゆっくりしていたにもかかわらず、時間に余裕がありますよね。

 

f:id:kenbou89:20171007181800j:plain

エッフェル塔のチケット売り場はこの時間なのに激混み。

路上販売をチラ見しつつ、近くのチョコレート屋を2件はしごしました!

 

1件目はエッフェル塔のチョコを大量に展示していた、「Gregory Renard」。ここでチョコを少量入手。後で食べる用ですw

2件目は、「テーマで選べる簡単1日パリめぐり」に載っていた「PETIT DUC」。チェーンのようです。

 

ここではエッフェル塔の形のクッキーや、面白いお菓子を購入。こっちはおみやげ。

 

そろそろいい時間になってきたので、ここでホテルへ戻ることに。

 

エッフェル塔からホテルへ

UBERをコールする前に、前面の通りを確認。見通しがよく、ドライバーから見つけてもらいやすいことを確認しました。

 

車はわずか2分程度で到着。名前を告げて乗り込みます。 

f:id:kenbou89:20171007120302j:plain

11.9ユーロ、約1600円です。ホテルに着いたの、まだ、お昼前ですよ!

 

その後、いったん休憩してからお昼へ。

 

今年の春に放送していた「もやさま2」でも紹介されていた「KODAWARI RAMEN(こだわりラーメン」に行きました。

MENU KODAWARI RAMEN | Kodawari ramen

 

食べたのは「黒ゴマにんにくラーメン」。写真付のメニューがあるのはとても助かりますね!

ただ、写真では玉子が写っているのですが、実際には入っていないということで、オプションで追加しました。合計で2人で3800円くらい。結構高いです。

 

日本語で注文できるので、安心していくことができます。

f:id:kenbou89:20171007120911j:plain

ごちそうさまでした!

 

UBER観光の副産物、行きたい場所が増えた!

車での移動中、「あっ、ここすごくいい景色!じっくり見たい」というところを通りました!

ホテルに帰ってから調べたところ結構有名な場所だったみたい。

「Esplanade des Invalides」という公園なのですが、とにかく開放的です。また、 公園の反対側には金のオブジェが目を引く「アレクサンドル3世橋」があり、その先には「グラン・パレ」があります。f:id:kenbou89:20171007120656j:plain

車上からの景色が気になってしまい、2日後、じっくりと見に来たのですが、これもUBERを使ってなかったら気づかなかったでしょう。

 

まとめ

UBERはパリ観光に非常に便利なツールでした。

ホテルから「奇跡のメダイユ教会」と「エッフェル塔」を回って戻ってくるまでにかかった費用は8.11+8.11+11.90=28.12ユーロ。大体3800円くらいです。

 

UBERアプリは日本語で操作できますし、ドライバーへ行きたい場所を伝える必要もないのでフランス語、英語ともに苦手でも問題ありません。なにより、治安の悪いといわれている地下鉄を使わなくてもよく、しかも町並みを楽しみながら移動できるのがメリットですね。

 

また、配車もスピーディで、待ち時間がほとんどありません。わざわざ駅やバスの停留所を探す必要も、時刻表をチェックする必要も、行き先を確認する必要もないんです。

もちろん、料金は地下鉄やバスより高いですが、パリはそんなに広くないので、料金が跳ね上がることもないでしょう。

 

はじめてUBERを使ったのは海外だったので、もしかして利用履歴がないユーザーは拒否される可能性があるかな?とも思ったのですがそんな心配も不要でした。

 

海外に限らず、旅行は体力を消耗しがちなので、目的地がちょっとだけ離れているときは、UBERを活用し、時間短縮・体力温存して、楽しんじゃいましょう!

 

 

kenbou89.hatenablog.comkenbou89.hatenablog.com