さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

ANAの特典航空券でパリに行きました!ビジネスクラスもパリもすごかった!また行きたい!

【スカイコインで金沢へ④】兼六園、21世紀美術館を散策!ランチはフレンチでのんびりと

f:id:kenbou89:20180605074923j:plain

おはようございます、金沢2日目は観光のメインです!

金沢の観光スポットはコンパクトに整備されていて、短時間でも十分に回れるコース作りが可能です。

 

【前の記事】  

 

2日目は、以下のルートで行動しました!

  • 8:30 ホテル出発
  • 9:00-11:00 21世紀美術館
  • 11:00-12:00 鈴木大拙館
  • 12:30-13:30 昼食(ポール・ボキューズ)
  • 13:30-15:30 兼六園
  • 16:00-16:30 ひがし茶屋街(二回目。買い忘れたお土産を買いにw)
  • 17:00-18:00 めいてつエムザ(ここでもおみやげ探し)

 

朝の金沢は気持ちいいですね。

金沢城の横から21世紀美術館に向かう際の道も、誰もいません。

f:id:kenbou89:20180607081804j:plain

こういう、何もない道も郷愁があって、好きですねー。ベルサイユ宮殿の前の通りを思い出します・・・

21世紀美術館は、金沢旅行の目玉になりうる!兼六園の隣で立地も最高!

21世紀美術館は、兼六園、金沢市役所の間にある、現代美術館です。

朝9時から館内に入れますが、有料展示ゾーンに入れるのは10時からになります。

 

屋外にも面白い展示があるので、晴れている日であれば早めに行ってみていると面白いですよ。

f:id:kenbou89:20180607081711j:plain

これは屋外に展示されている、光の三原則を体感できるオブジェです。

赤、青、黄色のフィルムを組み合わせて色の変化を感じることができます。この発想はなかった。

 

館内の無料展示ゾーンで一番気に入ったのは「タレルの部屋」。

f:id:kenbou89:20180607081050j:plain

この部屋に一歩はいると・・・

f:id:kenbou89:20180607081152j:plain

なんと、天井にぽっかりと穴が!

床に排水溝があるところを見ると、ガラスなどで仕切られているわけでもなく、ストレートに空とつながっているのだと思います。

 

しかし、この空間はきもちよかったー!

しばらく、ぼーっとするのに最適。座ることもできますし。

 

さて、10時になったので有料ゾーンがオープンです。21世紀美術館で一番有名な、プールへいきましょう!

f:id:kenbou89:20180607081353j:plain

ここは中庭のようになっているゾーンで、雨の日は立ち入ることができないそうです。この日は快晴だったので、人が続々と入ってきます。

上から見るとこんな感じですが、下から見てもなかなかに面白いです。

f:id:kenbou89:20180607081519j:plain

プールにもぐっているような感覚になれます。太陽の光が乱反射してキレイ!

風がなければ、水面も波立たず、外にいる人とコンタクト取りやすいですね。

 

昼食は21世紀美術館の向かいにある、フレンチ「ポール・ボキューズ」で!

21世紀美術館から徒歩2分の場所に、しいのき迎賓館があります。

f:id:kenbou89:20180606225318j:plain

立派なたたずまいの「しいのき迎賓館」の中にある、フレンチの「ポール・ボキューズ」で昼食をいただきます。

 

朝食で「のどぐろ」をお腹いっぱい堪能できたおかげで、昼食はフレンチで軽めに、という感じでいただきました。

 

しいのき迎賓館の中には2軒のポール・ボキューズがあり、1階は比較的リーズナブルなカフェ&ブラッスリー。2階はお高めのレストランです。

f:id:kenbou89:20180606225222j:plain

 

料理は4品。最後に紅茶かコーヒーです。

フランスっぽく、ビンに入った水を置いていってくれました。カラフ・ドですね。

 

まずはサーモンクリームをサンドしたパイ。2人で4個です。サクサクしててうまい!右側にはオリーブオイルが置いてあります。

f:id:kenbou89:20180606225451j:plain

 そしてメイン。鶏のコンフィ(写真右上の串)と、同じく鶏のルーロー(巻いたもの)です。お肉はちょうど良い味付けでおいしく、つけあわせのマッシュポテトをソースに絡めながら完食しました!

f:id:kenbou89:20180606225506j:plain

メインと一緒に、フランスパンも。あったかくておいしい!そのまま食べてもいいですし、先ほどのオリーブオイオルをかけて食べてもGOODです!

f:id:kenbou89:20180606225523j:plain

最後にデザート。レモン風味のスフレです。少しミント系の風味が強かったかもしれませんが、おいしくいただきました。この直後、紅茶もいただきましたが、写真はありません^^;

f:id:kenbou89:20180606225535j:plain

 

これでお一人様1800円!(税別)

観光地は人が多いので、結構落ち着いて食べれる場所って少ないんですよね。列に並んだりするのは好きではないので、このお店はありがたかったです。

21世紀美術館と兼六園を観光する際は、こちらのポール・ボキューズがオススメですよ!

 

しいのき迎賓館は色々なイベントにも使われているみたいで、フードフェスティバルや市民、大学のサークルなどの活動も行われていました。

兼六園は山だった!

お腹を満たし、休憩もできたので、いざ、兼六園へ!

f:id:kenbou89:20180606230923j:plain

兼六園と、園内にある金沢神社へ。さすがにここは人が多かったですね。観光客が目いっぱいいました。シニアの方にも大人気ですね!さすが兼六園。

f:id:kenbou89:20180606231130j:plain

そうそう。これまでずっと、兼六園は平らな土地にある庭園だと思っていたのですが(勝手な思い込み)、実際に入ってみると、山ですね!山。 高低差を利用した噴水など、珍しいものもありました。

f:id:kenbou89:20180606231004j:plain

園内にある「金沢神社」にも立ち寄り、御朱印を頂きました。金沢神社は学業の神様ということで、今年受験の親戚のためにお守りも購入。むしろこっちがメインですね^^

f:id:kenbou89:20180606231106j:plain

 

結構歩いて疲れたので休憩、、と思ったのですが、なかなかよさげな休憩どころが見つからない・・・。

兼六園の中にも休憩どころはあるのですが、「加賀棒茶と和菓子(練りきり!」という希望が見つからず、いったん兼六園から出ます。

 

そして金沢城公園との境にある「見城亭」へ。

ここでは抹茶白玉パフェをいただきました。

時間は15時ごろだったのですが、ちょうど弊店間際だったようで、お客さんがどんどんいなくなっていくー。

f:id:kenbou89:20180607082342j:plain

しかし、ここなら落ち着いて座りながら金沢城方面の景色も楽しめます。

f:id:kenbou89:20180607082327j:plain

 

2日目まとめ

実はこのあと、買い忘れた「手ぬぐい」を購入するべく、ひがし茶屋街へ再度向かいました。

f:id:kenbou89:20180607082626j:plain

手ぬぐいの専門店「くるみや」さん。

ひがし茶屋街の「箔一」さんの横の路地を、これでもか、というくらい進んで行くと、あります(^^

 

お目当ての、「ひがし茶屋街ストリート」の手ぬぐいを購入して、この日はホテルに戻りました。

そして、夕食へ。さらにその後、21時からの無料のおそばをいただき、満足して就寝w 

 

おそばはこちらに写真があります。

さて、金沢観光の三日目はどうなるでしょうか!

 

【次の記事】 

 

【前の記事】