さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

飛行機が苦手なため一生国内から出ることはないと思っていた自分ですが、2017年、特典航空券で初めての海外旅行(パリ)に!2019年、ANAマイルを貯めてもう一度パリに行きます!

【ポイント承認】ライフカードのアクションが承認されました!キャンペーン時に気になったことを共有しますね

f:id:kenbou89:20180307162929j:plain

こんばんは、ライフカード側の入会キャンペーンで得たポイントをGポイントに移行し終わり、ホッとしているけんぼうです。

 

ライフカードは、一般的に認知度の高い有名なカードだと思うのですが、ポイントサイトで高額なポイントが付与され始めたのは結構最近のような気がします。

案件承認までに3ヶ月半。11月18日に申し込み、承認されたのが2月28日でした!

ポイントサイトの「ちょびリッチ」から申し込みをしたのですが、承認されるまでに3ヶ月半、かかったことになります。

f:id:kenbou89:20180307163724j:plain

 

案件の「加算日」には3ヶ月半程度、と記載があるのですが、実際に3ヵ月半かかりました。獲得条件である5000円以上の利用は12月中に完了していたので、のんびり待つのがよさそうですね。

f:id:kenbou89:20180307164008j:plain

 

ライフカード側のキャンペーンも結構デカイ!でも全部は大変なのでおいしいところだけやりましたw

ライフカードに入会後、特典という名のポイント獲得チャンスがあるのですが、簡単な条件と難しい条件が混在しているので、簡単なものだけ選択してポイントを獲得するといいと思います。

f:id:kenbou89:20180307164400j:plain

私が利用したのは以下の特典で、合計880ポイントいただきました。

カード利用分とあわせて、ギリギリ900ポイント達成です。

  • 特典1 入会特典、200ポイント
  • 特典2 カードショッピング月10回利用で、400ポイント(※5万円以上利用はしませんでした。)
  • 特典5 L-Mall利用で、100ポイント
  • 特典6 LIFE-Web Desk アプリのインストールと、ログインで、100ポイント
  • 特典7 Amazon利用で、80ポイント

現金化する?それともANAマイルに交換?一番レートがいいのはAmazonギフト券に交換かな

ライフカードポイントは直接現金化できません。いったんGポイントに交換する必要があります。

交換レートは「ライフカードポイント1ポイント=Gポイント4ポイント(4円)」です。

あるいは、Amazonギフト券に交換すると、「ライフカードポイント1ポイント=5円」のレートで交換できるので、お得になりますね。

 

ANAマイルにも交換できます。

この場合は「ライフカードポイント1ポイント=2.5ANAマイル」になります。

 

交換するのに最低限必要なポイントが異なるので、特典取得の際はなるべくポイントをきっちり使えるようにしましょう。

  • Gポイントは300ポイント以上、100ポイント単位
  • ANAマイルも300ポイント以上、100ポイント単位
  • Amazonギフト券は1000ポイント単位のみ可能です

 

【不安解消】特典2の月間10回以上とは、毎月1日から末日までのことです

さて、特典2は毎月1日~末日のことだと思って月間をかけて10回利用したのですが、ライフカードの締め日は15日なんです。もしかして、月間とは15日締めまでのことか!?と思って不安になったのですが、大丈夫、1日から末日までで良かったようです。

f:id:kenbou89:20180307164603j:plain

結論として、紛らわしくはなかったのですが、締め日と違うと若干不安になりますよね。というわけで、これから実施される方、安心していいですよ!(^^

 

今現在、ライフカード入会するのに最もお得なのはハピタスとちょびリッチ

ライフカード申し込みの案件ですが、ハピタス、ちょびリッチのどちらも12000円相当のポイントがもらえます。

ポイントサイトのハピタス、ちょびリッチとも、何十回と利用していますが、問題が起こったことはありませんので、安心して利用しています。

 

ハピタス

1ポイントで1円相当になります。ハピタスを利用する場合はこちらからどうぞ。

f:id:kenbou89:20180307171717j:plain

 

ちょびリッチ

2ポイントで1円相当になります。ちょびリッチを利用する場合はこちらからどうぞ。

f:id:kenbou89:20180307171729j:plain

 

 

まとめ

今年に入ってから、さまざまなクレジットカードの案件が高額になっていますが、クレジットカードの多重発行は危険なので安易な発行は避けましょう。

私はこの半年(9月~2月)に3枚発行しましたが、そのくらいが限界かなと思っています。

 

また、キャンペーンの条件をクリアした後も、小額でよいので使うようにしています。これは、クレジット利用履歴を積み重ねるためですね。今後新しいカードを発行する際、きちんと使っていることの証明にもなりますしね。

 

ではでは、よいクレジットカードライフを!(^^