読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さあ、ANAマイルでパリにいってみようか?

ANAの特典航空券を使い、格安でパリ旅行へ行こう!

どうしてもパリに行きたい!いや、行きます!

はじめまして、”けんぼう”と言います。

けんぼうの由来は本名の”けんいち”からです。”けんいち”のいちは漢数字の一(いち)。この漢字が棒に見えるので”けんぼう”というわけです。(安直)

 

さてさて、けんぼうは飛行機が苦手で、まだ一度も海外に行ったことがありません。

人生で飛行機に乗ったのはたったの2往復のみ。就職活動のときに1度、そして新婚旅行のときに沖縄に1度だけです。

 

 

苦手な飛行機は克服できるのか?

飛行機が苦手な理由は「乗っているときに不安になるから」という理由です。なので、不安を解消するための案を考えました。

 

具体的な思考の流れは次の通り。

  1. 「フライト中は寝ていれば不安はなくなりそうだ」
  2. 「でもフラットじゃないと寝られないな」
  3. 「そうだ、ビジネスクラスなら寝られるんじゃないか?」
  4. 「しかしビジネスクラスは、高い・・・ぐぬぬ」

普通に行き詰まりました(笑)。

ビジネスクラスであれば、目的地まで寝ていけると思うので、それほど不安は感じないで済みそうですが、ビジネスクラスはそもそも高いですし、割引きされても高いですよね。


さらに英語も苦手、ましてやフランス語など聞いても理解不能なレベル。ですが、いつかは行ってみたい海外。

 

ANAマイルの特典航空券なら安くいける?!

そんなとき、ANAマイルの特典航空券のことを知りました。

特典航空券なら 90,000マイルあればパリにいける。嫁さんと2人分でも 180,000マイルあれば飛行機代が浮く!

そうだ、マイルを貯めてみよう!(野望)

 

こうして、けんぼうのマイル貯金生活が始まりました!

 

で、海外というものの、どうせいくならば、興味のあるところに行きたい。

・・・そうだ、パリにいこう!パリがあるじゃないか!

 

f:id:kenbou89:20160910094858j:plain


なぜパリなのか?

一番の理由は”のだめカンタービレ”でしょうか。パリの映像がとても気持ちよく、自分がパリにいるというイメージが沸いたからです。


のだめカンタービレのパリ編を見ていると、自分がその場所にいるような錯覚を覚えます。パリの街の楽しそうな雰囲気が伝わってくるので、どうしても行ってみたい!

そして、モンマルトルの丘も行ってみたい!


さて、東北の片田舎で生まれ育ったけんぼうが遠く海外の”パリ”の地に立てるのはいつになるのでしょう? 

ANAマイルがあれば、それは夢ではない。

 

信じれば、叶う。

いや、かなえてみせよう!