さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

飛行機が苦手でもビジネスクラスなら寝ていける!2017年、2019年と、ANAマイルの特典航空券でパリに行ってきます!

リカバリ次第で信頼を得るか決まる。台風による配送遅延の対応とは

f:id:kenbou89:20191016230029j:plain

ミネラルウォーターは常時切らさないようにしています。けんぼうです。おはようございます。

 

台風の影響で予定通りに配送されませんでしたが、問題が起こった場合のリカバリって大事だなと思ったので、記載したいと思います。

それにしても、「配送予定日は10月13日でした」っていう過去形の表示、じわじわきますねw

続きを読む

パリの水道水は塩素ゼロ!ただし硬度250の超硬水なので飲み水、洗面用水にはミネラルウォーターを使おう!

f:id:kenbou89:20190902235921j:plain

おはようございます、10日間のパリ旅行で購入した軟水のミネラルウォーターは1.5L入り24本を超えました!けんぼうです。

 

前回、2017年9月にパリに行った際は、6区のサンジェルマン地区のホテルに宿泊しました。(今思い出してもいいホテルでした)

その際に、ホテルの水道水の「硬度」および「残留塩素の有無」を確認したのですが、今回も確認を行いました。

続きを読む

パリのマクドナルドはトイレ休憩に便利!店ごとにルールが異なるので使い方を覚えておこう!

f:id:kenbou89:20190802233826j:plain

フランスにはマクドナルドが多いので、初めて海外旅行に行く人でも利用しやすく、助かりますね。

前回はヴェルサイユ宮殿に行く際に、ヴェルサイユ宮殿の最寄り駅前にあるマクドナルドを利用しました。

 

フランスのマクドナルドは、タッチパネルで注文ができ、その場でクレジットカード決済までできてしまいます。レシートが出てくるので、受け渡し口の前で、番号が呼ばれるのを待つだけでOKです。

 

ただ、トイレの利用方法はお店によって若干異なるようなので、事前に覚えておくと焦らずに済むかもしれません。

続きを読む

パリで使える海外SIM3つを比較!「Orange Holiday ヨーロッパ」がオススメ!通信、通話、テザリングもOK!

f:id:kenbou89:20190721203030j:plain

こんにちは、パリに行くにあたって、Amazonで海外SIMを購入しました。けんぼうです。

前回パリに行ったときは、「IIJMIO(みおふぉん)」が提供している「海外トラベルSIM」を利用したのですが、前回と同じものだけだとつまらないということで、ちょっと冒険して、今回は「Orange Holiday ヨーロッパ」と、「ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード」のSIMも追加で用意していきました(笑)

 

前回利用した「海外トラベルSIM」は以下の記事にまとめています。

続きを読む

フランスでカップヌードルを食べよう!食欲がないときにもオススメ!

f:id:kenbou89:20190715150651j:plain

こんにちは、パリで売っていたカップヌードルを全種コンプリートしてきました!(笑)けんぼうです。

前回パリ行ったときに食べた「PIRIKARA(ピリカラ)」はなかったのですが、今回も新しい味をゲットできました! 

よく見ると、パッケージの形が異なりますね。より日本のカップヌードルに近い入れ物になっていました。

続きを読む

ロボット掃除機 ILIFE V3s Pro が全ての部屋を勝手に掃除してくれる!すごい便利な家電だった!

f:id:kenbou89:20190715152653j:plain


以前より気になっていた、ロボット掃除機を購入しました、けんぼうです!

ロボット掃除機といえば、「ルンバ」が有名ですが、購入したのは「ILIFE V3s Pro」になります。

価格はルンバの半額以下、1万円台ということもあり、安かろう悪かろうのイメージがあったのですが、実際に使ってみるとものすごく優秀で、便利でした!

部屋掃除の革命ですね!

持っていない人に「ロボット掃除機を買おうかなと思ってる」というと、「まだ早くない?」とか「使い物になるの?」という答えが返ってきましたが、持っている人は「いいね!」となります。一回使ってみると、もう手放せません!

なにせ、掃除機をかける必要がなくなるのですから!

続きを読む

【パリ⇒CDG空港間はRERがオススメ】特に乗り物酔いする人は積極的に選択してみても良いはず

f:id:kenbou89:20190711080004j:plain

おはようございます、シャルルドゴール空港からパリまでは「ロワシーバス」を使ったのですが、帰りはRERを利用しました。けんぼうです。

「ロワシーバスは便利!」というのは一度使ってみて理解できたのですが、乗り物酔いする人が使うには少し緊張する乗り物であることも事実。 

kenbou89.hatenablog.com

さらに、帰国当日に若干体調不良になってしまったので、なるべく体に負担の少ないRERを使うことにしました。

続きを読む