さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

飛行機が苦手でもビジネスクラスなら寝ていける!2017年、2019年と、ANAマイルの特典航空券でパリに行ってきます!

【インフルエンザ、花粉症、アトピー対策にも】空気清浄機と加湿機で病気にならない部屋をつくろう!

f:id:kenbou89:20190112101739j:plain

今年も、空気清浄機と加湿機の併用でインフルエンザと花粉症対策を行っています。けんぼうです。

 

花粉症には空気清浄機を、インフルエンザ・風邪対策には加湿機を、そして、ホコリを押さえることでアトピーの予防にも効果があると感じています。

 

我が家では空気清浄機を15年前から使っているのですが、12月のLinePay20%還元の際に、もう1台追加しました。

これで1部屋に1台、完備できたことになります(笑)

 

以下は昨年の記事なのですが、リビングと寝室には各1台置いています。

今回は、洋室用に1台追加しました。

エアコンで舞い上がるホコリをキャッチ!空気清浄機があると無いとでは全然違う

冬は暖房にエアコンをつける家庭は多いのではないでしょうか?

我が家のリビングでは、なるべくホコリを舞わせないように、「床暖房」+「電気ストーブ」を併用して暖めています。

 

ですが、床暖房のない部屋ではエアコンに頼らざるを得ません。

 

エアコンは空気の循環で部屋を温めるので、ホコリもいい感じで拡散します(^^;

 

ホコリは花粉症の季節には最悪ですし、アトピーにも良くないです。

窓を開けて空気を入れ替えるだけでもホコリは大量に舞うため、何らかの方法でホコリを抑える必要があります。

安くていいので、ちゃんと吸い取る空気清浄機を買おう!

空気清浄機自体は色々な製品がありますが、2~3畳向けなどの、あまり小さいものだと効果が薄くなります。せっかく購入するのでしたら、多少余裕のあるものを選択したほうが良いです。

 

たとえば、6畳の部屋で利用するのであれば、8畳以上対応しているもの、などですね。

今回購入した空気清浄機は、そんな条件を満たす「ツインバードの12畳対応空気清浄機AC-4238W」です。

f:id:kenbou89:20190112105523j:plain

大きさは、他メーカーの加湿機併用タイプよりはかなりスリムで小型です。3時間タイマーが付いているので、朝起きたら電源+タイマーを入れ、消し忘れないように使用しています。

本体価格も6000円程度で、かつ交換するフィルタもHEPAフィルタ+脱臭フィルタのセットで2000円程度と、このクラスでは安いため、継続して使用するのに向いています。

(フィルタは徐々に性能が落ちて行くので、1年で交換しています)

ただ、「標準」の風量だと若干うるさいので、人がいるときは「弱」の風量での運用をしています。

加湿機でインフルエンザ予防&肌保湿を!

空気清浄機はこれだけでもOKですが、加湿機も併用すると室内環境をより良くできます。

湿度が40%を下回るとインフルエンザウイルスが活性化するといわれていますので、50%~60%を目安に湿度を上げていきましょう。

また、湿度が低いと肌の保湿にも影響があります。肌荒れしやすい人は特に気をつけないといけないですが、お風呂上りに湿度の低い部屋に移動するとすぐに肌の水分が蒸発してしまいます。

茶碗洗いなどでも結構手が荒れやすい季節ですしね・・・

 

トップ画像の空気清浄機は「アイリスオーヤマの加湿機SHM-120D」です。

f:id:kenbou89:20190112110442j:plain

私はコレを利用し始めて3年経ちますが、なかなか役立っています。

加湿能力はやや弱めですが、8時間継続して使用できるので、ほぼ1日中、寝るとき以外使用しています。

加湿方法も加熱式(お湯を沸騰させて、湯気を出す)なので、清潔な湯気が広がります。また、加熱式のため、若干ですが部屋が暖まります。

写真の通り、小さくてメンテナンスもしやすいというメリットがあるため、親の家にも導入しました。

部屋が狭い場合は加湿しすぎないように気をつける必要がありますが、リビングであれば断然コレがオススメですね。

まとめ

冬は、空気が乾燥し、様々な問題を引き起こします。乾燥するとホコリも舞いやすくなり、花粉症の時期になると悲惨な状態になります。

そうなる前に、空気清浄機と加湿機を上手に活用して、快適な空間作りを行ってみてください。

 

ちなみに、トップ写真で使用している空気清浄機は「象印の16畳対応空気清浄機PA-HA16」です。 

対応する広さが大きいため、リビングで使用しています。また、「標準」の風量でもかなり静かなため、音を気にするのであれば、象印の空気清浄機にしたほうが絶対に良いです。

HEPAフィルタとは記載がないのですが、脱臭能力もあり、また、花粉モードなどの急速モードもあるので、大きい部屋に向いています。

フィルタ寿命は2年ですが、こちらも1年で交換しています。交換フィルタは4000円程度と若干高めですが・・・、オススメは間違いなくコレです。

 

ではでは、快適な冬を過ごしましょう!