さあ、ANAマイルでパリにいってみようよ!

飛行機が苦手なため一生国内から出ることはないと思っていた自分ですが、2017年、特典航空券で初めての海外旅行(パリ)に!2019年、ANAマイルを貯めてもう一度パリに行きます!

2回目のパリ旅行の計画中。泊まるホテルはオペラ座近辺にしたい、5つの理由

f:id:kenbou89:20171005090341j:plain

おはようございます、けんぼうです!

 

パリ行きの特典航空券が2019年6月に取れたので、2回目のパリ旅行に向けて、観光先とホテルを物色している最中です!

ちなみに、海外旅行自体も来年のパリ旅行が2回目になります。 

今回は、パリで泊まるホテルについて語りますよ!

ホテルはオペラ座の近くで取りたい!5つの理由とは?

前回はサンジェルマン(ルーブル美術館からセーヌ川をはさんで向こう岸)に宿泊したのですが、今回はオペラ座の近くに宿泊したいと考えています。

その理由はこちら。

  • 理由1:前回の旅行で、オペラ座と、モンマルトルの丘に行ってない
  • 理由2:シャルルドゴール空港から直行バスで行き来できる
  • 理由3:メトロがどこに行くにも便利
  • 理由4:いざとなったら日本食が食べやすい
  • 理由5:買い物が超便利。お土産もデパートで買える!

まぁ、こんな感じです。わかりやすいですね。

 

前回の旅行で、オペラ座とモンマルトルの丘に行ってない

前回の旅行では、パリに6泊し、色々行きたいところを観光して回りました。ですが、日程と体力が足りず、オペラ座、モンマルトルの丘(サクレクール寺院)にはいけませんでした。

そんなわけで、来年のパリ旅行では、前回取りこぼしたオペラ座、モンマルトルに近い場所に宿泊したいと考えています!

シャルルドゴール空港から直行バスで行き来できる

また、観光ガイドブックでよく耳にする「ロワシーバス」(空港からパリ市内への直行バス)は、オペラ座に停車します。

前回は高速鉄道RERのB線を使用してパリ市内のサンミシェルノートルダム駅まで来ましたが、「乗る場合はスリや強盗に注意」という若干引いてしまう路線です。

RER B線だとパリ市内まで座りっぱなしで40分くらいだったので、快適だったんですけどねー。ただ、自分たちのほかに誰も乗客のいない車両だったので、むしろ各駅停車するごとに、誰か怖い人が乗ってきたらどうしよう、というビビリはありました^^;

その点、ロワシーバスなら安心してパリ市内に来ることができます。

メトロがどこに行くにも便利

地図で確認すると良くわかるんですが、オペラ座の周りが、パリ市内のいたるところに向けて放射状にメトロが走ってるんですね。

前回自分たちが泊まったホテルだと、「ベルサイユ宮殿」に行くのと「ディズニーランド・パリ」に行くのには乗り継ぎもなく、非常に便利だったんですが、市内の観光地をめぐろう!とすると、必ず乗り継ぎが必要になるので、それに比べると便利だなーと思います。

いざとなったら日本食が食べやすい

オペラ座の近くに、日本食の店が集中しています。

前回行った際には、「さぬき家」(うどん、カツ丼など)に2回行きましたー。

やっぱり、日本語も通じるので安心感がありますね。おいしかったし。どちらかというと保険的な意味で、日本食が恋しくなったら、あるいは、言葉が通じないことが辛くなったら、ここがある!という感じです。

買い物が超便利。お土産もデパートで買える!

地味に期待しているのがコレです。

ギャラリーラファイエット、プランタンという大きなデパートが近くにあるので、お土産やお目当ての商品が探しやすいです。買い物をして、ホテルに持って帰ってくるのが楽というのは、ものすごく重要だな、と前回パリに行って感じました。

 

ホテルの候補は2つ。どちらもキッチン、バスタブつき。

そんなわけで、物色中のホテルです。まだ全てのホテルのチェックができてないのですが、私が探すホテルの条件は以下の通りです。

  • キッチンがあること。
  • バスタブがあること。
  • ベットが2つあること。
  • 広いこと。(ベッドルームとリビングが分かれてる)
  • 交通的な意味で立地がいいこと。(今回はオペラ座に近いこと)

もちろん、シャングリラホテルとか、ムーリスとかに泊まってみたいとも思うのですが、キッチンがどうしてもほしいんです(キリッ)

シャングリラとかは、アメプラを保有した暁に、FHRを使ってお得に泊まれればいいなーと心の奥底で思ったり。

 

そんなわけで、今考えているホテルはこちら!

シタディーン・オペラ・パリ(★★★★)Citadines Opera Paris

安心の四つ星です!

www.booking.com

キッチンがついており、バスタブもあります。

アパートメントタイプのお部屋で広さは35平米。

料金はやや高くなりますが、一泊4万円程度ですね。もうちょっと安くなるタイミングで「キャンセル可」で予約したいと思います。

街中なので、景色は期待しません。(^^;

 

場所はオペラ座から徒歩10分。徒歩2分の場所にモノプリがあります!2Lの水6本持っても、苦しくない距離!(か?

 

 

レジドーム・パリ・オペラ(★★★★)Residhome Paris Opera

www.booking.com

こちらもキッチンがついており、バスタブもあります。

アパートメントタイプのお部屋で広さは35平米~40平米。

料金もほぼ同じで、一泊4万円程度です。もうちょっと安くなるタイミングで「キャンセル可」で予約したいと思います。

こちらも景色は気にしないほうがよさそうです。

 

場所はオペラ座から徒歩7分。なんとこっちは、ホテルの目の前にモノプリがあります!さらに プランタンも目の前!

 

この2つのホテルの距離なら、ロワシーバスを降りてからも余裕で歩けますね!とにかく体力がないのと、見知らぬ土地で迷子になるのは避けたいので、近いところがいいですね。

まとめ

まだ予約が完了したわけではないのですが、今のところ上記の2つのいずれかを希望しています。

さらに、今回は10泊するので、途中でサンジェルマンのホテルに移動するように手配するかもしれません。

 

2017年に宿泊したサンジェルマンのホテルはこちらです。セーヌ川の見えるお部屋は「パリに来た感」がすごく味わえたので本気でオススメですよ!

「セーヌビュー」とかかれたお部屋を予約しましょう!こないだ見たら、「hotels.com」でも予約できそうな雰囲気でしたよ。

ではでは、いったん整理しましたが、確定したらまた載せていきたいと思います!